2006年03月05日

観光に来て何が悪い

開幕の高揚も醒める失望のみの試合でした。おれの求めている人と求めつつあった人のプレーもコンディションも悪すぎ全体に悪影響を与えてました。

他の新加入選手のプレーは今後に期待が持てますが…

やさぐれた気持ちで手羽先を食いました。(゜д゜)ウマー

※続き書きました。


・仕事を上がって珍しく「のぞみ」で名古屋に。仕事中は寝られなかったので寝たいけど寝過ごすのが怖くて5分おきに目を覚ますw
・30分前に到着。本部長から新作マフラーを受け取り金も払わずに早速巻くw

・右サイドにおれがなんか求めてしまいそうな人(予定)、左サイドにおれが求め続けている人(当時)
・前半は悪くなかったと思うが前述の両サイドがすこぶる良くない。右は全く勝負しない、左はぬるいwと言うかコンディションが全く整ってないのでは・・・
・左のぬるさに周りからは批判が相次ぐ。心の中で「今のは仕方ない」とか思っていたけど途中から自分もだんだん同じ気持ちに・・・
・ハーフタイム「左はトクさん、右はヤマタクさんに変えるべきだ」という意見。自分もうなずかざる得ない。
・後半開始、サイドは変わらず。
・同点。アシストは求めている(はず)の左サイド。こういう一発があるから使うのだろうが・・・
相変わらず・・・
・後半の押している時間帯に得点出来ず。
・トクさんキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!! なぜか交替は8番・・・
・もう何かいろんな意味で切れかけるが応援は続ける。
・あれほど求めていた左サイドに変わって、個人的期待の18番投入。短い時間だけど去年の●●より数段上ではないだろうか。
・元々選手交替は得意じゃないし自分としては絶対支持の指揮官だが、フィットしていない・コンディションが整ってない選手を使うべきではない。プレマッチは見ていないが変わりに出ていた選手が良かったにもかかわらずだ。求めていた人はキックやプレースキックに魅力があるのは理解できるのだが、あそこまで悪影響を与えては・・・

・終了後スクールウォーズのような空間に。でもおれたち0じゃないし。もうとんでもなく頭に来たが何を言っても仕方なさそうなので黙っておく。(スクールウォーズは文庫本持ってるほど大好き)
・応援なんて自分が「応援したい!」と思わないと絶対に出来ない。強制されるもんじゃない。されると萎える。かと言って自分はやってるか?やってないとは思う。でも、応援したいと思わなければここまで来ない。
・奮起を期待して怒る事も時には必要と思うが、暴言は応援じゃないと思う。
・以上自戒もこめて。

・しかし、この後の出来事がおれに急激に笑顔に戻してしまう。というか笑いすぎてかけていたサングラスが涙でよごれてしまったw
・詳しくは今日もどこかでぬるぽラすにてw

・手羽先でみんなに笑顔が戻る。最近は関東でもなかなか行けないのでうまくてうれしい。
この人が注文したおすすめデザートはとても笑わせてもらったのだが、おれはこれのあまりのアブラっこさに苦闘していた・・・
・次の参加は自由意志らしいがwおれは仕事で行けない。なんかホッとした気もしないでもないのが寂しい。
・しかし、なんかこんな負け方をした後の方がなんか慣れているというかなんと言うか(苦笑)
・ホテルは誰になんと言われようとここ。日曜日は安いしw

Posted by ic_mobile at 2006年03月05日 20:27
コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?






Trackback
このエントリーのトラックバックURL:
http://ic.dreamroad.org/mt/mt-tb.cgi/447