2006年10月26日

国立へ疾走

昼にスイーツ大好き人間から連絡をもらい何とか仕事を切り上げて
電車に飛び乗るが、到着したのはハーフタイム寸前・・・

Image052.jpg


U-21日本代表は前半に1点先制したようだ。何かスタジアムは親善試合らしいマターリ感w

コケはFWで起用されていた。チームでは見た事ない(と思う)が
まずまずのプレーだった。FWの人材難もあると思うがあのスピードを
ゴール前で生かせるのは大きいと思う。
後半見る限りでは片割れの背の高い人がもう少しポストになってくれれば
チャンスもあったと思う。
代表に残れるようにクラブでも頑張って欲しいが・・・

それでも終盤になりマークが甘くなりこの高い人を中心に自由にプレー
できるようになって、相手GKのありえない飛び出しから背の高い人がゴール。

ゴール裏の代表サポーターは度量なる「平山」コールをしていたが
このチームは「本田のチーム」になるのだろう。
本来はトップ下の選手だろうが、サイドのプレーはかなり面白い。

しかしせっかく交替枠が多かったのだから、もっといろんな選手が見たかった。

Posted by inchiki_castle at 2006年10月26日 00:55
コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?






Trackback
このエントリーのトラックバックURL:
http://ic.dreamroad.org/mt/mt-tb.cgi/574