2006年11月14日

Jユース予選最終戦に行けず

また(結果的に)最後の試合に行けなかった訳だが・・・

今年はある程度U-18の試合を優先してスケジュールを考えたので
昨年の3試合よりは格段に多く観戦出来たが・・・
それでもやはり少なく実は勝ち試合は4月しか見ていない。
他の試合は勝率がいいので(って言うかおれの行かない試合はほとんど勝っている?)
疫病神的な感じで何と言うか申し訳ない気分なのだが(´・ω・`)

応援する立場でありながら、これほど戦っている選手に教えられたり勇気付けられたり
する事はなかったと思う。そしてトップチーム以上に「セレッソ大阪」を強く感じられる
誇り高い選手たちでした。月並みですが・・・

3年生の選手はこれでU-18としては最後になるが、お別れではなく
いろいろな場所で成長している姿を見ることを楽しみにしています。
そして長居で一緒に戦う日を信じて。

Posted by inchiki_castle at 2006年11月14日 00:36
コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?






Trackback
このエントリーのトラックバックURL:
http://ic.dreamroad.org/mt/mt-tb.cgi/582