2007年05月20日

2試合の感想

2試合対照的な感情を抱く試合でした。
時間が経ったのでこそーりアップ。

本来トップの長居第二のみの予定だったが、前節の敗戦を受け出来る限り
U-18も見ようと思い、無理やりではあったが万博(人工芝)に向かう。
前半途中に到着。直後に先制・・・
その後は退場者も出し逆転を許したが、勝ちたい気持ちが現れるプレーで
数的不利を感じさせない。そして、魂の同点ゴールで引き分け。

勝つ事は出来たし、引き分けで満足出来る訳ではない。
しかし、前節から良く立て直したと思う。赤堀選手の同点ゴールの後は
熱いサッカーでした。こういう試合を見ることが出来て幸せです。

そして、毎度の事ながら皆さんの協力でトップの長居第二へ・・・

あんまり書きませんが、まあ11人がてんでバラバラな状態では
チームとして戦っている相手には勝てっこないです。
せっかく千載一遇のチャンスを与えられている選手には、それを
生かすだけのプレーを期待したのですが・・・
また相当時間がかかりそうです・・・

Posted by inchiki_castle at 2007年05月20日 23:06
コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?






Trackback
このエントリーのトラックバックURL:
http://ic.dreamroad.org/mt/mt-tb.cgi/653